メイク アイシャドウ

メイクとアイシャドウ

目元をスッキリとまた華やかに見せるメイクにアイシャドウは欠かせません。

 

たくさんの色があるアイシャドウですが、使う色合いによって見た目もかなり変わります。

 

また一色だけで使うより色合いの違う物を合わせる事で、違った印象を見せる事が出来ます。

 

顔の中でも目は印象に残っていますので、変化を付けるようにアイシャドウを使えば、それまでより目が一段とハッキリします。

 

その使用法は始めに薄い色合いの物を瞼に付けていきますが、注意点としてしっかりと付けずに軽く乗せる感じにするのがポイントです。

 

そして指先でボカシを入れておくとナチュラルな仕上がりに出来ます。

 

その後少し濃い色合いのアイシャウを少量ずつ目の際部分に乗せていきます。

 

濃い色合いの物を大量に乗せすぎると逆に顔全体がきつく見えますので気をつけましょう。

 

乗せる部分はアイシャウを付けた後、ゆっくり目をあけた時に少し見えるくらいがベストです。

 

また瞼が一重や二重瞼など人によって塗り方も変わってくるので自分に合った塗り方でやっていく事が大切になります。

 

様々な色合いのあるアイシャドウですが仕上がりに立体感を出す為にハイライトを使うとより目立ちますので正しい入れる方を覚えましょう。