奥二重 アイメイク

奥二重のアイメイク

見た目が重たい印象の奥二重の人の正しいアイメイクのやり方をご紹介します。

 

この方法によりさらにパッチリとした目にする事が出来ます。

 

使用するアイライナーはリキッドタイプをお勧めします。

 

メイクの初心者にリキッドタイプを使うのが難しいと思っている人もいるようですがリキッドタイプのアイライナーを使用して始めに両睫毛の間を埋めます。

 

ここはきちんと埋める事でアイラインをいつもより太く作れるのです。

 

そして上瞼だけでなく下睫毛にもアイラインを入れますがアイラインを下瞼に入れる際には手軽に使えるペンシルタイプを使うと簡単です。

 

奥二重の人は暖色系よりも寒色系のアイシャドウを選ぶ事が大切です。

 

見た目に腫れぼったい印象のある奥二重の人が寒色系を選択する事でスッキリ見せる事が出来ますので重要となります。

 

またアイシャドウを二色使う事で立体感を印象付ける事が出来るのです。

 

目を開けた状態で濃い色が見えるところの目の際を塗り、次にアイホール全体にシャドウを乗せます。

 

マスカラを選ぶ時に奥二重の人はボリュームアップをおこないながらさらにロングに出来るマスカラを選ぶ事が大事です。

 

また上睫毛だけでなく下睫毛もきちんと塗らなくてはなりません。

 

その際下睫毛は睫毛を広げるようにする事で大きくハッキリとした目に変わります。